サブドメイン

全てのサーバーに独自のサブドメインを無償で提供しております。

サブドメインを利用することで以下の利点があります:

1)自分らしいサーバーアドレスができます。

2)さらに高速な通信が得られます。

標準アドレスとサブドメインは凡そ20msが違います。また、標準プロキシーでは遅延が発生することがありますが、サブドメインのプロキシーは遅延がほとんど発生しません。必ず利用される様に推奨しております。

遅延発生時

サブドメインを登録するのにコントロールパネルの「サブドメイン」を開きます。

選べるドメインが5つあります。

左側に希望のサブドメインを入力します。

例: testsub というサブドメインを登録します。

登録をクリックしますと登録されます。

これから nodexx.agames.jp:xxx ではなく、登録したサブドメインを使ってサーバーにアクセスができます(例: testsub.jpn.gg ポート番号が不要です)。

暫く時間が経つとプロキシーが変わってpingが減ります。(約24時間がかかりますが、もっとお時間がかかる場合があります)

サポート範囲に関してご不明な点等ございましたら、AGAMESサポートまでお問い合わせください。

Was this article helpful?

Related Articles